本文へ移動

AT様邸

30代前半の家族4人が暮らす住まい
2006年10月土地探しから始まりました
土地も購入設計も実施設計に入り11月着工予定
 
 
工事が着工しました
ここの地盤は改良が必要となりました。
セメント柱状改良のせこうです。
600φで 27本 施工しました。
 
施主様のおじいさんが孫の為にと植えた木を使います
桧と杉の木
材木屋さんと一緒に引き取りにいってまいりました
製材、加工して大切に使いたいと思います。
年明けから基礎工事開始です
 
 
年が明けて基礎工事の着工です。
掘削状況です。
コンクリート杭の強度確認も行います。
 
 
砕石敷き 機械転圧後 ポリシート敷き
鉄筋組完了です。
本日は鉄筋検査を行いました。
コンクリート打設の打ち合わせも完了し
明日は土間コンクリート打ちです。
 
基礎工事完了後
養生期間後 木工事開始です。
第一日は土台入れ 床断熱材 床構造合板28mm施工です。
先日の雪が嘘のように良い天気でした
第二日目 建方です 柱が建って
2階桁 母屋施工中
順調に進み三日目上棟式当日です。
屋根工事も進みます。
構造パネルを外部廻り施工中です。
天候の急変する季節ですが晴天が続いて
屋根工事 構造パネル完了です。
この住宅のコンセプトの大きなバルコニーですが
この建物のサイズに4.5m×3.6mはとても大きく感じます。
完成後は子供さんの遊び場となりパーティー会場となるでしょう。
当社は床はモルタル+FRPの施工をします。
上棟式後 施主様と大工さんと記念撮影。
 
おじいさんが育てた木も大黒柱と化粧桁に使用して
無事上棟しました。
土地探しから1年半以上時間が経ちましたが。
これからも納得の住まいを造るため 頑張っていきたいと思います
 
今回の断熱は内断熱 外部構造用パネル+気密テープ
壁内に使用する断熱材はサーモウール
コスモプロジェクト製 羊毛断熱材です
サーモウールとは、調湿能力に優れた高品質の羊毛とポリエステルを弊社独自の技術で形成した羊毛断熱材です。
高い断熱性能だけでなく、壁内結露による構造材の腐敗、およびアトピーの原因となるカビやダニの発生を防止することを目的として、高温多湿な日本の気候も含め、様々な住居環境に合うように開発された断熱材です。
これからの住宅に採用していきたいと思います。
詳しくは下記のアドレスまで
http://www.cosmo-project.co.jp/index.htm
玄関の庇はYKKAPのものを使用しました下面はパンチングの採光になっています。
ウッドデッキはウリン材を使ってます。のリブ付加工してあるものです とても硬く 腐りにくい木です
内装工事も進行してクロス貼りの下地処理中階段ホールのハイサイド窓
玄関ホールと続く趣味室
内装材は建具をアイカ工業製を採用しました
今回初めて使用しましたがとてもかっこいいです。
マーレスⅡですが下足入れはメラシャンを使っています。
鏡面仕様なので ピカピカです
下面照明も付けました。
LDK
和室はシンプルに 押入れは布団の出し入れを考え観音開きです
設備機器は松下製です シンプルカラーはホワイトとダークウッドで統一してます。
LDKはナラの無垢材を使用してます。
 
 
LDKから和室を眺めると存在感のある柱
これは以前御両親からいただいた桧材
柱に使用しました。
杉材は2階の寝室の化粧梁に使用
2階には寝室8帖+3帖Wクローゼット
ここから見える右手のバルコニーは2K×2.5kと大スペース

子供室のロフト

2階子供室 A 1帖のロフト付
2階子供室 B 1帖のロフト付
 
 
階段ホールは南面にハイサイド窓を
バルコニー出口のドアも前面採光にしてます
外構工事完了
構造  木造軸組み工法+剛床28mm床パネル+9mm構造壁パネル
        土台桧KD 柱 杉KD 横架材米松+杉KD+米松集成材
基礎  ベタ基礎+地盤改良セメント杭工法
外壁  16mmセラミックサイディング筋交+構造用パネル
屋根  GL鋼板縦ひら葺き
断熱  サーモウール
サッシ トステムシンフォニー LOW-eガラス仕様
内装 アイカ マーレスⅡ
床 OSMO 無垢フローリング+東洋テックス
給排水設備 ナショナル製
エコキュウト ナショナルフルオート470L
電気設備 照明器具ナショナル製
空調設備 蓄熱暖房 7kw ナショナルエアコン LDK 寝室
換気設備 Q-HIファン
タイル INAX
大きなLDKにルーフバルコニーと子供室のロフトと
第一種低層住居専用地域にほぼ限界に近い容積率
設計には時間をかけました
断熱材にサーモウールを使用しての高断熱高気密住宅です
株式会社東北サンコー
〒963-0107
福島県郡山市安積4丁目295
TEL.024-945-8166
FAX.024-945-8151
0
4
0
4
9
5
TOPへ戻る